© KEITO HARADA

画集持ち寄りオフ会


 「血霞に遊泳」という個展期間中に画集を持ち寄ってみんなで読む/見る会を催しました。


“オフ会と称していますが今までオンがあったわけではなく、オフ会と名乗りたいのでオフ会と呼称しています。画集を持ち寄って黙って見たり、あれこれ言ったりできるイベントです。

どなた様でも人に見せたい画集を持って来てもいいですし、他人の画集を見に来るだけでも大丈夫です。絵や写真などが主ないわゆる画集であれば、小冊子や個人出版、絵本、同人誌でも全年齢対象であれば構いません。”


今回の場所はイベントスペースを持つカフェでの会だったので、カフェの常連さんがふらっと来てぱらぱらと見てくれたり、告知を見てチベットで買ったという珍しい本を持参されたりと、各々の画集を通した趣味趣向を覗けました。


予想していたより好評だったのでまたいつか第二回をやりたいと思います。

画集会をうちでやってもいいよ~という方がもしいらっしゃれば、基本出張形態なのでやらせていただきます。


画集会に来ていただいた皆様ありがとうございました。ご興味をお持ちの皆様も是非第二回の開催時に起こしください。